adagio 虹色の向こう

魂と宇宙に繋がって私らしく

成長感じる入学を祝う会🕊🎊


f:id:adagio-nijiiro:20210417211336j:image

 

Naoです.*・゚

 

 

今日もお越しいただき

ありがとうございます.♡*.

 

 

 

2021年4月17日

中学新1年生となる息子君の

入学を祝う会(入学式)🌸

が行われました✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210417232641j:image

 

 

かなり変わった学校なので

月曜日から既に中学生として

5日間登校し、締めの土曜日に

入学を祝う会で祝ってもらう(*´罒`*)

 

 

 

小学生、中学生合同の祝う会💗

小学一年生の可愛らしいこと(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)♡॰ॱ

6年前にはあんな頃があったのね~

と、とても懐かしく思ったり、

その可愛らしい小学1年生と比べ

すっかり成長した中学1年生✧︎*。

 

 

 

そして、祝う会を運営するのは

中学生と小学生の実行委員に

手を挙げてくれた子ども達✧︎*。

色んなアイディア、気持ちが籠った

本当に素敵な会♥️💕♥️


f:id:adagio-nijiiro:20210417225751j:image

 

 

そして今回の中学生たちで、

オンライン配信チームが結成され

コロナ禍で参加出来ない方々に

生配信をしてくれたとの事。


f:id:adagio-nijiiro:20210417233259j:image

 

 

新入生の登場するステージも

キラキラ~ン*.+゚*.+゚と

煌めき登場する演出で

見ている方もHappy気分に.♡*.

こんな素敵な会に参加できる幸せ

もう、感謝でいっぱい💖


f:id:adagio-nijiiro:20210417225651j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210417230411j:image

 

 

子供たちの可能性って

本当に未知数で、

素晴らしいな✧︎*。

 

 

 

学園長からのお言葉

3年後、次への世界へと

向かっていく際

自由で変わった

この学校へ子どもを通わせる

そう決めた親だからこその関わり方

そんな大切な事を

教えて頂いたと思う。

 

 

 

息子君のこれからの3年間

沢山の変化があるだろう

母親として私も共に

変化と成長をしなくっちゃ

そう強く思う日


f:id:adagio-nijiiro:20210417231227j:image

 

 

ありがとう

ありがとう


f:id:adagio-nijiiro:20210417232844j:image

 

 

 

最後までお読み下さり

ありがとうございます.♡*.

 

あなたが愛と光に包まれ

幸せで満たされますように.*・゚

 

 

 

 

adagio.. 私らしく

母娘で感じるRetreat in山梨.*・゚


f:id:adagio-nijiiro:20210401143006j:image

Naoです.*・゚

 

 

お越し下さり

ありがとうございます。

 

 

 

3月も終わりに近づいた頃

以前よりご依頼を頂いていた

母娘Retreat.*・゚ in 山梨

を1泊2日の日程で開催✧︎*。

 

 

テーマは

.*・゚地球と繋がり、感じる・受け取る .゚・*.

 

 

 

地球、大地からの恵みを

存分に感じて

しっかりと受け取り

人目なんて気にせず

無邪気にはしゃいで解き放つ✨

 

 

 

 

 

最初に富士山Retreatでプランを

立て始めるも、

何故だかしっくりこない…

 

 

 

一旦、富士山を切り離し

数日間待ってみる.*・゚

すると、「色んな泉質の温泉へ」

そう降りてきた.♡*.

そう❣️山梨の温泉は素晴らしい✧︎*。

温泉好きな彼女達にはもってこい❣️

 

 

 

 

他の場所も、

( ゚∀ ゚)ハッ!と導かれる場所は

初めての所も多く、

下見へ向かい、なるほどね~

と納得する✧︎*。

 

 

 

 

唯一の希望だったのは、

私がいつも大切なお友達と時を過ごしている

大好きな河原の公園.*・゚

私の写真を見て、どうしても

行ってみたいと思ってくれていた(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)♡॰ॱ

 

 

 

 

そんなこんなを

河原で共に時を過ごす

大切なお友達ふたりに伝えている時、

笑い話から、笑える流れで、

お友達がワクワク大切に育てていった

糸紡ぎ&糸掛け曼荼羅のWSを

河原の樹の下で開いてもらう.*・゚と

想像しただけでワクワクな時間を

Retreatで行える事に(*ˊᗜˋ*)♡

 

 

 

 

霊峰 富士山は、すぐ近くではなくとも

色んな場所から遥拝することは出来る。

あとはお空にお願いして、

お天気次第✨✨

 

 

 

 

母娘Retreat in 山梨  初日.*・゚

 

お天気は快晴☀️.°

気温も心地よく、最高のスタート。

 

 

 

最初に訪れたのは

日蓮宗総本山 身延山  久遠寺

こちらには樹齢400年といわれる

見事なしだれ桜がある🌸

本来、3月末~4月が見頃。

 

 

 

毎週4回、身延山の下の道を通る私。

他の神社さんへと案内する予定が、

運転中に突如「久遠寺だ✨」と

閃き、まだ見た事はない、

久遠寺のしだれ桜が

満開の様子が頭に浮かぶ。

車を停め、調べてみると

Retreatの日程の頃に例年より早く

満開となりそうだと書かれていた。

 

 

 

 

神社かお寺か…?

プライベートRetreatなので、

どちらが良いか希望を聞く。

すると、久遠寺のHPを開いた途端、

胸がドキドキしたから、

久遠寺がいいとのお返事をもらい

Retreatのスタートの地に.*・゚

 

 

 

 

急な階段を上りたい❣️と

娘ちゃんからのリクエストだったけど、

渋滞緩和の為か斜行エレベーターの

乗場のある駐車場へと誘導される。

上りはこちらで。


f:id:adagio-nijiiro:20210401210135j:image

 

 

 

しだれ桜が見事で美しい✨

他の桜は既に葉桜な樹もある。

ここは標高も高い山梨。

今年の暖かさに驚く。


f:id:adagio-nijiiro:20210401211004j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210401211032j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210401211115j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210401211803j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402152919j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402153143j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402153153j:image

 

 

 

下りは階段に挑戦してみる事に。

 

やはりここの階段は

一段一段が高い!!

かなり膝にきます(´▽`;) '`'`


f:id:adagio-nijiiro:20210401224709j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210401224837j:image

 

 

階段を下りきると

たくさんの光に包まれた✧︎*。

頑張って良かった❣️


f:id:adagio-nijiiro:20210402105243j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402105348j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402105400j:image

 

 

 

しかし…

ここから駐車場までの坂道が

桜が咲き乱れ美しいのだけど…

とてつもなくキツかった…(* ̄□ ̄*;


f:id:adagio-nijiiro:20210402105642j:image

 

 

 

すぐ近くの公園にも立ち寄り

童心に帰って遊ぶ(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)♡॰ॱ

久遠寺での階段、坂道で

やられてしまった脚は…

膝が笑い、全てがおかしな動きに(*´艸`)ププ

大爆笑で過ごす公園✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210402110034j:image

 

 

 

さていよいよ

唯一の希望だった河原の公園へ.*・゚

この日は何度も訪れてある私達も

びっくりな賑やかさ❣️

いつもの木陰は園児たちが遊んでる。

お友達ふたりが違う場所を

取っていてくれた(*ˊᗜˋ*)♡


f:id:adagio-nijiiro:20210402112523j:image

 

 

富士山も見える🗻
f:id:adagio-nijiiro:20210402145808j:image

 

 

 

お楽しみの

糸紡ぎ&糸掛け曼荼羅WS✧︎*。

先生のゆみちゃんが

優しく丁寧に綿への愛を込めて

私たちに伝えてくれる.💗*.


f:id:adagio-nijiiro:20210402111150j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402110714j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402110747j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402111204j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402111211j:image

 

 

糸が太くなったり細くなったり

途中で切れてしまったり。

そこにその時の紡く人の

状態や性格が顔を出すらしい(♡´艸`)

それも全て楽しい時間.*・゚

紡いだ糸で糸掛け曼荼羅


f:id:adagio-nijiiro:20210402111514j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402111526j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402111702j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402111715j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402112314j:image

 

 

しばし河原を満喫.*・゚


f:id:adagio-nijiiro:20210402112334j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402112341j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402112407j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402112444j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402112354j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402112634j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402112647j:image

 

 

 

大満喫した後は

ふんだんなお湯の自噴天然温泉へ

この地域特有のフォッサマグナからの

恵いっぱいのモール泉。

こちらは高アルカリのとろんとした湯。

飲泉も出来る。


f:id:adagio-nijiiro:20210402113101j:image

ネットより拝借

 

 

 

 

母娘Retreat 2日目.*・゚

 

雲は多いけれど何とか富士山が🗻


f:id:adagio-nijiiro:20210402145434j:image

 

 

 

最初に向かった場所は

温泉の下見に訪れた際、

偶然にいや必然的に見つけた場所。

何度も通っていたのに

標識にも気付いたことがなかった。

 

 

日本三大桜にして

日本初の天然記念物指定


.*・゚山高神代桜 .゚・*.

 

推定樹齢1,800年とも2,000年とも

言われるエドヒガンザクラ🌸

伝説では、

神話の武将ヤマトタケルノミコト

東征の折に植えたと言われ、

名前の由来になっているそう。

残念ながら写真では素晴らしさが

表現しきれない…


f:id:adagio-nijiiro:20210402115127j:image

 

 

 

下見に訪れた際、地元の方が

こんなに早く咲くなんてビックリ!!

と仰っていた。

Retreatは2日後。

さらに美しいであろう姿を想像する。 

 

 

 

ここで繋がりを発見する。

初日に訪れた、身延山久遠寺

しだれ桜の子孫がこちら

実相寺の境内に植えられていた.♡*.

突如決まった身延山久遠寺

そして、導かれるように知る事になった

こちらのお寺。

目には見えぬ存在たちに感謝💗


f:id:adagio-nijiiro:20210402115505j:image

 

 

 

Retreat当日、雲が多いながらも

心地の良い気候。

身延山久遠寺の桜も紹介し、

しばし満開の桜や

綺麗に植えられた水仙を鑑賞.*・゚


f:id:adagio-nijiiro:20210402120056j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402120308j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402120318j:image

 

 

 

次に向かうのは、

糸紡ぎのゆみちゃんが行っている

神社さんと渓谷.*・゚

こちら、ゆみちゃんの投稿を見て

場所を聞いてみようと思っていた。

でも聞きそびれていたら、

下見に行った温泉から5分位の場所だった。

 

 

 

下見したその夜、

そちらの方面に行く事を

伝えてはいないのに、

ゆみちゃんからのメッセージで

ここオススメだよ❣️と

渓谷と神社の写真を送ってくれた.♡*.

急遽こちらを追加💗

なんというタイミング✧︎*。

 

 

 

こちらの神社さん

甲斐駒神社さんは

写真から想像した以上に魅力的で

かなり長い時間居ることに.*・゚


f:id:adagio-nijiiro:20210402124817j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402124827j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402124845j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402124857j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402124911j:image

 

 

 

ここは天然水で知られる南アルプス

森からの目済みの水で

スカルや石たちを浄化✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210402125205j:image

 

 

美しいお水で石たちを

浄化している間に私たちも

清流で浄化をすることに(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)♡॰ॱ

 

 

 

つり橋を渡り

尾白川渓谷へ

さすが南アルプスの天然水のふるさと

とっても綺麗な川です.*・゚

大人ふたりは筋肉痛で脚が…

そしてそれほど時間もない…

そんな訳で奥までは歩くのをやめ

吊り橋近くで楽しむ♬*゜


f:id:adagio-nijiiro:20210402125905j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402125920j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402125937j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402130142j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402125955j:image

 

 

 

曇っていた空から太陽が✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210402130209j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402130256j:image

 

 

 

 

さてさて石たちをお迎えに.♡*.

と神社に戻ってみると

美しい光が~(*ˊᗜˋ*)/✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210402133200j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402133215j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402133228j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402133241j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402133250j:image

 

 

 

今回のもRetreatの目的の1つ温泉へ♨

メッセージを受け取った時に

最初に頭に浮かんだ温泉

尾白の湯.*・゚

 

こちらもフォッサマグナからの恵を

受ける温泉なのだけど、

赤湯と白湯とあり、

特に赤湯は

多種多様なミネラルや有効成分が含まれ、

その濃度は温泉法が定める基準値の

約30倍と超高濃度。

そのため、地下深部 から湧き出でた湯は、

空気に触れ酸化することで茶褐色に。


f:id:adagio-nijiiro:20210402133718j:image

ネットより拝借しました。

 

 

 

温泉を出ると、

先程までの脚の痛み?重さ?が

随分と軽減されていた.♡*.

 

 

 

 

大幅に時間をオーバーしている…

遅い昼食を山梨のお酒といえば

の代表格 七賢の蔵元直営店

臺眠さんへ

母娘ふたり、とっても満足な様子.♡*.


f:id:adagio-nijiiro:20210402134522j:image

f:id:adagio-nijiiro:20210402134503j:image
f:id:adagio-nijiiro:20210402134515j:image

 

 

そして最後の目的地へ

大急ぎで向かいます。

意思が大好きなふたりが

いつか言ってみたいと言っていた

昇仙峡.*・゚

日本遺産に認定された

清流と水晶の秘境

 

コロナ禍で開店しているお店が

少ないうえに、遅い時間で

ほぼお店はやっていない…

滝と巨石を観に行く。

 

 

 

途中の神社や未来電話


f:id:adagio-nijiiro:20210402135009j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402135603j:image

 

 

仙娥滝、覚円峰、石門と

見どころだけ巡る


f:id:adagio-nijiiro:20210402140258j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402140559j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402140609j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402140617j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210402140626j:image

 

 

 

最後に川辺で水晶拾い.*・゚

時間が短く、日も暮れ始めて

なかなか見つけられず…

またじっくりと楽しんでもらいたい.♡*.


f:id:adagio-nijiiro:20210402140910j:image

 

 

 

残念ながら

帰り道にもうひとつ温泉に

立ち寄ろうと思っていたけれど、

何しろ4時間近く掛けて戻らねばならず…

ほんの少しと思っていた

神社をとても気に入り、

満喫出来たということで

また次回のお楽しみという事で

ここで終了✧︎*。

 

 

 

地球(大地)と繋がり、感じて、受け取る

 

 

なかなか出来ないと言っていた

大地の上に座ったり寝転んだり、

そこでじっくりと大地が育んだ綿と

繋がり糸紡ぎ.*・゚

 

 

まだまだ桜は楽しめないと

思っていたけれど、

悠久の時を越えて咲き続ける

したれ桜や神代桜を観て感じ

山や街がピンク色に染まる景色に

心がパーッと開く時間.*・゚

 

 

川に足をつけ浄化したり

大地からの恵み温泉でエネルギー補充.*・゚

 

 

神社やお寺で自然と神々と

繋がり感謝を伝える.*・゚

 

 

 

本当に素敵で感謝溢れる時間*.·.。゜

私と共に旅をして頂き

ありがとうございました.♡*.

 

 

 

ずっと隠れていた富士山が

最後の最後にピンク色に染まり

姿を見せてくれました✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210402142437j:image

 

 

 

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

 

 

 

あなたが愛と光に包まれ

幸せでありますように.♡*.

 

 

ありがとう

ありがとう

 

ありがとう

 

 

adagio..私らしく*.·.。゜

春分の日.*・🪐宇宙元旦 後編


f:id:adagio-nijiiro:20210331161713j:image

Naoです.*・゚

 

 

お越し下さり

ありがとうございます。

 

 

ふふふ…

今更感満載となってしまった…

でもでも、何とか3月中に…と

後編を綴って参ります。

 

 

 

2021年3月20日

『風の時代』に移ってから

初めて迎えた春分の日.*・゚

宇宙元旦🪐

 

 

 

 

どう過ごそうか

ずっと考えていたら

こうなるのか~❣️な流れで

三峯神社さんへ

ご挨拶させて頂く流れに✧︎*。

 

 

 

色々ありBlogが

長くなってしまったので、

前編・後編となりました.*・゚

 

前編はこちら.*・゚

adagio-nijiiro.hateblo.jp

 

 

 

 

水の流れない手水舎で

「祓え給ひ 清い給へ」

を三度唱え身を清める。


f:id:adagio-nijiiro:20210331161539j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210331163131j:image

 

 

 

それでは御拝殿へ…

っとその前に、御手洗に…

御手洗の後、何となかく

正面でこれ迄なら

お守りや御札、おみくじが

置いてある所に何も無い事に

目を奪われ、そのまま

持参したお守りを感謝して返納。

 

 

 

さらに濃くなってきた霧が

モヤモヤと動いていく様子に

2人で「な、なんか凄いね…」と感動。

そこで「ドンッ」と

ご祈祷の太鼓の音で我に返る2人( *^艸^)


f:id:adagio-nijiiro:20210331165620j:image

 

 

 

あっ…まだ御拝殿でのお参りを

させて頂いてなかった…💦

 

 

 

そう気付き、慌てて御拝殿への

階段へと向かうと…(* ̄□ ̄*;

団体の方が来られ、

下の方の階段までの列が…

 

 

 

( ゚∀ ゚)ハッ❣️

それなら、今回りんこちゃんが

念願だったご眷属を御拝借をする

為のご祈祷の申し込みを

先に済ませておこう❣️

そう思い、社務所へ。

 

 

 

 

私は、初めて三峯神社さんに

来ることが出来た約2年前は、

御眷属の拝借させて頂きたかった。

でもその時には、どうすれば

ご拝借出来るのか調べきれずに諦めた。

 

 

 

 

今回、りんちゃんが御拝借すると

聞いて、私も❣️と思いつつも

何となく「どうしようかな…」と

悩んでいる自分に気付き、

チャネリングをしてみた所

私は今回、御拝借する必要は無い。

そんな事だった。

 

 

 

そんな訳で、

私は三峯の自然と繋がり

りんこちゃんのご祈祷を待つ

つもりでいたのだけど…

 

 

 

 

時が経つ事に深くなる霧が

余りにも神秘的で、

神がかった空気感✧︎*を体感し、

ご祈祷だけ依頼する事に。

緊張した?のかな…?

自分の住所を書き間違えてみたり

宮司さんの問にトンチンカンな

答えをしてみたり…(*´罒`*)

 

 

 

 

ご祈祷の申し込みを済ませる頃

社務所に沢山の人が入って来た。

私たちは、そこを抜け

本殿へのご挨拶へ。

ふふふ

1組私達の前にいるだけ.♡*.

 

 

 

実はりんこちゃん、

念願だったはずなのに

三峯神社の駐車場に到着すると

ご祈祷も御拝借も必要ないかも…

となっていた( *^艸^)

でも、私と同じく余りにも

神がかった状況に前言撤回✧︎*。

2人でご祈祷前のご挨拶┏〇゛

 

 

 

 

最前列の拝殿に近い席へ

座らせていただける流れとなる。

ソーシャルディスタンスの為の

案内が所々の椅子に置かれている。

でも、中央の席は二席並びに座れた.♡*.

 

 

 

ふと前を見るとご家族以外は

並んで座らないようにと…

気づいた時には時すでに遅し…

頭の中で

「過去世では姉妹だったも~ん💗」

そう思っていた(♡´艸`)

すると、前編の写真を見て下さった

方々が「2人似てる」「姉妹みたい」と

コメントを頂きビックリ嬉しい✧︎*。

 

 

 

 

いや~

ご祈祷✧︎*。

受けて良かった.💗*.

 

 

 

 

御眷属を無事に御拝借した

りんこちゃんは必須の

遠宮(御仮屋)へご挨拶に.*・゚

こちらは何度行っても

身がキリッ引き締まる場所

 

 

 

本殿から御仮屋へ向かう道

更に霧が深くなり、

歩みを進める間にも濃くなる…


f:id:adagio-nijiiro:20210331191121j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210331191138j:image

 

 

 

この道の感じ、そしてこの濃い霧が

なんだか嬉しくて写真を撮ったり

感じたりしながらのんびり進む。

一緒にご祈祷を受けた方々が

ほぼ同時に御仮屋へと

向かわれていたけれど、

誰もいなくなる…(♡´艸`)

 

 

 

 

と、りんこちゃんを撮った時、

濃い霧の向こうに人影が。

何となく服装が違う…?


f:id:adagio-nijiiro:20210331191727j:image

 

 

拡大すると

f:id:adagio-nijiiro:20210331191800j:image

 

 

 

何か手に箱をお持ちになっている。

もしかして、これから御仮屋に

何かお届けするのかしら?


f:id:adagio-nijiiro:20210331191920j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210331194735j:image

 

 

御仮屋でのご神事を

しばし拝見させて頂く.*・゚

 

 

深い霧に包まれた

とても神秘的な御仮屋で、

予期せぬ大祓詞の奏上に

立ち会う事が出来るなんて✧︎*。

まさかの流れに感謝と愛が溢れる


f:id:adagio-nijiiro:20210331193928j:image

 

 

 

 

ご神事の後、参拝させて頂くと

お赤飯がお供えされていた。

あっ、この日は春分の日🌸

なにか特別なご神事だったのかな?


f:id:adagio-nijiiro:20210331193940j:image

 

 

 

 

感動で胸がいっぱいのふたり.♡*.

御神木

国常立神社

伊勢神宮

等々の摂社にもご挨拶


f:id:adagio-nijiiro:20210331195547j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210331195334j:image

f:id:adagio-nijiiro:20210331195251j:image

 

 

 

 

最後に遥拝所へ

何も見えません…
f:id:adagio-nijiiro:20210331195709j:image

f:id:adagio-nijiiro:20210331195240j:image



 

最初の随身門へと戻ると

全く違う景色に( *^艸^)


f:id:adagio-nijiiro:20210331201948j:image

 

 

 

鳥居まで戻ると、こちらも…


f:id:adagio-nijiiro:20210331202056j:image

 

 

 

更にさらに駐車場は

ふふふ~

たった2時間半の違いで

まるで別世界.*・゚


f:id:adagio-nijiiro:20210331202153j:image

 

 

 

三峯神社.*・゚

ここは御眷属、オオカミ様が

いらっしゃる場所🐺

「霧」はお犬様の化身だとされ、

霧ならオオカミ様に出逢える

伝説があり、オオカミ様達が

大歓迎して下さっていると言われる。


f:id:adagio-nijiiro:20210331195842j:image

 

 

 

春分の日、宇宙元旦の日に

ありがたき時間を与えて頂いた.♡*.

感謝でしかない1日.*・゚

必ず受け取らせて頂いた

エネルギーを循環させていきます✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210331203528j:image

 

 

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

 

 

 

あなたが愛と光に包まれ

幸せでありますように.♡*.

 

 

ありがとう

ありがとう

 

ありがとう

 

 

adagio..私らしく*.·.。゜

春分の日.*・🪐宇宙元旦 前編


f:id:adagio-nijiiro:20210322093119j:image

 

Naoです.*・゚

 

 

お越し下さり

ありがとうございます。

 

 

 

2021年3月20日

『風の時代』に移ってから

初めて迎えた春分の日.*・゚

 

 


宇宙元旦🪐

 

1年の始まりが、

[牡羊座』からスタートする

西洋占星術では、
毎年 [春分の日]が

牡羊座の始まり

なのだそうで、

それで宇宙元旦🪐

そう呼ばれるそう。


f:id:adagio-nijiiro:20210322093158j:image

 

 

 

今年の春分の日

風の時代となって始めて.*・゚

 

 

どこで過ごす?

何をする?

と、ずっと考えて来た。

 

 

 

出雲大社に誘ってもらったり、

やっぱり富士山かな?

と色々と考えて居たのだけれど、

前後の日の予定がいっぱい…

そんな諸々の理由で、

どこをイメージしても

なかなかピンと来ない…

 

 

 

う~ん ❛︵❛.ก)

どうしたもんか…

 

 

 

翌週、23日(火)に

ずっとずっと三峯神社

行きたい行きたい💖

でも、なかなかハードな経路と

時間…だからなかなか…(T^T)

と言っていた

フットスピリチュアリスト りんこchanを

三峯神社へお繋すると

約束をしていたの。

 

 

 

 

翌日24日~は

山梨 母子リトリート✧︎*。

山梨、埼玉、静岡と

駆け巡る予定でいた。

 

 

 

りんこちゃんに

待ち合わせ駅の到着&出発時間を

聞いてみると、移動時間が長いのと、

息子くんのお迎えで

三峯神社までの移動をざっと考えると

滞在時間30分 !?

えっ、え~💦

念願の三峯神社に滞在時間30分…

そりゃないよね…(´▽`;) '`'`

 

 

 

それに、あの厳しも感じる

三峯神社さんにそんなパパッと

立ち寄るだけな状態は

すごく失礼な気がする…

そう感じ、りんこちゃんに伝える。

 

 

 

日を改めよう✧︎*。

土日ならなんとか

時間を長くできる.♡*.

出来れば3月中に行きたい❣️

 

 

 

 

ふと頭に浮かんだのは

3月20日 春分の日.*・゚

でも、既に来週の話。

予定入れてるよね~

無理かな?

そう思いながら伝えてみると

その日がバッチリ✧︎*。

 

 

 

こういう流れが待ってたのね✧︎*。

 

 

 

数日前の天気予報では

100%の雨予報⋆☂︎*̣̩

御眷属がオオカミさまの三峯神社

それもありね。

とは思いつつ、

傘をさしながらの参拝は

何かと大変なので、

せめて曇りになって欲しい❣️

と願っていた。

 

 

 

当日は願いかなって曇り空☁*°

加えて三峯の駐車場に

到着する頃には

頭上に薄い青空と太陽が✨

寒いと思い冬の上着

用意してあったのだけど、

外は思いの外に暖かい。
f:id:adagio-nijiiro:20210322232847j:image

 

 

 

ペコペコなお腹を満たすため

先ずは食堂でお昼ご飯。


f:id:adagio-nijiiro:20210322233703j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210322233807j:image

 

 

 

さぁ~て、準備万端

いざ、出発٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

........

お店を出ると…寒いっ!!

そしてうっすら霧が💦

お昼を食べる前と後では

別の世界のよう.*・゚

 

 

 

念願の三峯神社

感動で心躍らすりんこちゃん💗

2人で鳥居をくぐる⛩

その先はとても幻想的な世界の

始まり始まり.♡*.


f:id:adagio-nijiiro:20210323001229j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210323001418j:image

 

 

 

参道を進んで行くと

霧?雲かな?が

少しずつ濃くなっていく。

動きがとても早く

オオカミ様たちが

招き入れて下さっているかの様で

身も心も引き締まる✧︎*。

 

 

 

随身

ここまで緩やかに上って来た。

でも、この門へは階段で下る。

これがいつもなんとなく

不思議な感覚になる。


f:id:adagio-nijiiro:20210323234032j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210323234253j:image

 

 

 

愛して止まない

御眷属オオカミ様を前に

目を輝かせる りんこちゃん💖


f:id:adagio-nijiiro:20210323235001j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210323235045j:image

 

 

 

不思議✧︎*。

霧の中でも光を放つ

随身


f:id:adagio-nijiiro:20210323235505j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210323235515j:image

 

 

 

 

夫婦杉

とてもパワフルな御神木


f:id:adagio-nijiiro:20210324000038j:image

 

 

霧が更に…

下は見えなくなってきた


f:id:adagio-nijiiro:20210324000100j:image

 

 

 

いよいよ

本殿へと続く階段の元へ


f:id:adagio-nijiiro:20210324000157j:image

 

 

 

コロナ前とは

どこの神社さんも様子が違う。

ここ三峯神社さんも。

ずっとこんな感じに

なってしまうのかな?

いや、本来の姿に戻ると信じよう。

 

 

 

手水舎のお水はなく

「祓へ給ひ  清め 給へ」

と心中祈念を込めて三回

唱えて清める様になっていた。


f:id:adagio-nijiiro:20210324000603j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210324000934j:image

 

 

 

いよいよ参拝.*・゚

の前に、お手洗いに行きたくなり

脇へとそれました(♡´艸`)

 

 

 

 

長くなってしまったので、

前編・後編と分けることにします.*・゚

 

 

 

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

 

 

 

あなたが愛と光に包まれ

幸せでありますように.♡*.

 

 

ありがとう

ありがとう

 

ありがとう

 

 

adagio..私らしく*.·.。゜

閃いちゃった✧︎*。

Naoです.*・゚

 

 

今日もお越しくださり

ありがとうございます( *´︶`*)

 

 

 


Oh, eu tive uma boa ideia❣️
あっ❣️閃いちゃった✨


f:id:adagio-nijiiro:20210319183721j:image


髪を洗い
洗面所で乾かしていた.*・゚

 

 


その時、頭の中で
私にとって洗面所は
色んな事が頭に浮かび
メッセージを受け取る確率が
とっても高い場所✧︎*。

 

 


だから私は洗面所の事を
「思考の泉」と呼んでいる。

 

 

洗面所で何をしてる時が1番
色んなことが頭に浮かんでるのかな?

 

 

メイクをしてる時?
いや、ドライヤーで髪を
乾かしている時が1番多いな.♡*.

 

 

 

でもこの日はここから
「あれ?思考の泉?思考ではないよね?
だって私、何も考えてはいないもん」
そう思った。じゃあ何かな~?

 

 

「ひらめきの泉✧︎*。」
かな(๑ˊ͈ ꇴ ˋ͈)♡॰ॱ


f:id:adagio-nijiiro:20210319184135j:image

 

 

 

と、乾かしながらそんな事をボーッと
考えているようないないような?

 

 


すると、その前日に
プリントの誤字で
「神」の事が「髪」と書かれていた
ものが頭に浮かんだ.♡*.

 

 

 

濡れた髪を乾かしていたその時、
言霊で言えば髪 = 神

 

 

 

水は波動を伝える✧︎*。
滝に打たれたり、
シャワーを頭に浴びていると
メッセージを受け取りやすい
そう言われてるよね❣️

 

 

 

濡れているということは
髪と水
神と水

 

 

 

( ゚∀ ゚)ハッ!
髪が濡れている事で
神からのメッセージを
伝えやすくしてくれているのかも💗

 

 

 

きゃ~
なんだか楽しい♬*°
閃いちゃった✨*。

ふふふ~
ホントにそうなのかなんて
分からないけど、
いいんだ良いんだ~.*・゚


f:id:adagio-nijiiro:20210319184310j:image

 

 

嬉しくなって
書いてみました(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 


ありがとう
ありがとう

 

 

 

皆さまが愛と光に包まれて

幸せでありますように.♡*.

 

 

adagio..私らしく*.·.。゜

感謝でいっぱい 卒業を祝う会✧︎*。



f:id:adagio-nijiiro:20210314004737j:image


 

Naoです.*・゚

 

 

お越しいただき

ありがとうございます.♡*.

 

 

 

今日は

愛する息子君の通う学校の

「卒業を祝う会」があり

無事に息子君が小学校を卒業✧︎*。

と言っても、あと2週間

学校には行くんですけどね(♡´艸`)

 

 

 

こちらの学校

現在は息子の通う南アルプス

あとは西の方に合わせて5校あります。

その内の1校が福井県に。

 

 

 

幼児園の年中さんの頃

当時大好きだった戦隊モノ

「獣電戦隊キョウリュウジャー

の影響で恐竜好きになり、

福井県立恐竜博物館へ。

 

 

 

そこでたまたまキラキラに眩しい

笑顔の子供たちの写真が表紙の

パンフレットに惹かれ、持ち帰り、

後に恐竜博物館のすぐ近くにある

学校のサマースクールのパンフレット

だと知ったことから

南アルプスの学校へと繋がった.♡*.

 

 

 

 

南アルプスの学校を知って直ぐに

体験入学があることを知り、

息子本人も行ってみたいと希望して

2泊3日で体験入学をする。

 

 

 

最終日が終わり、帰りの車で

「絶対にこの学校に行きたい♬.*゚」

と言われ、願書を提出。

ありがたいことに入学出来ることに.♡*.

 

 

 

 

入学

ここからが大変だった(´▽`;) '`'`

遠いので私は片道3時間をかけて

運転し自宅と学校を往復。

それは私が頑張ればいい。

 

 

 

小学1年、6歳から親元を離れての

寮生活が始まった.*・゚

親の私も寂しくて寂しくて仕方がない…

それに輪をかけて大変だったのが息子。

 

 

 

テレフォンカードを使い

寮にある公衆電話から朝晩

泣き叫んでの電話が掛かってくる。

もう普通の状態ではなく、

何を話しているか分からない位の

奇声で泣き叫ぶ(;Д;)

 

 

 

私も泣けて、胸がはち切れそう…

 

 

 

全寮制ではないので

帰宅する子どももいる。

自分は帰れないことで、

「母ちゃんは僕の事が好きじゃないから

寮に入れたんでしょ(ToT)」と

こんな事を言う様に…

 

 

 

その内に、精神的にも

少し病んだかのようになり、

心配した寮母さんに連絡をもらって

ふたりで涙を流して

話し合ったこともあった…

 

 

私は親として、とんでもない選択を

してしまったのかもしれない…

 

 

 

すごく悩んだ。

それでも、学校の大人たちが

見守って下さい。と言って下さり

グッと堪えて託した。

 

 

 

息子君に頑張れ、頑張れと

言っているけれど、

じゃあ私は何を何を頑張っているだろう?

そう思い、苦手な事に飛び込んだ。

普通の学校とは違う為、

右も左も分からないのに

保護者会役員募集に手を挙げた。

 

 

 

今思えば、この時の決断のお陰で

息子君も変化していき、

私にもかけがえのない友達が出来た.♡*.

 

 

親が変われば子も変わる

 

 

これを体験させてもらった.♡*.

 

 

 

あれから6年…

あっという間だったな

 

 

息子君が辛くて仕方なかった

寮生活を乗り越えてくれたお陰で、

私は小学生の母親なのだけれど、

平日の自由な自分の時間を

与えて貰った。

 

 

 

それまで、

半引きこもりのように、

幼児園の送り迎え以外は

家の中でおしりから根が生えた

かのように、じっと過ごしていた。

 

 

息子の頑張りに

私も変わらなくては✧︎*。

この自分の時間を大切に使わなくては!! 

と勇気をだして学ぶ事を始めた。

私が変わるチャンスをくれたのは

息子君の頑張りのお陰( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 

 

 

卒業を祝う会

在校生の子ども達が作り上げ

準備や当日の司会、進行を行う。

本当に毎年素敵な素敵な会.*・゚

今年は卒業生がギターの生演奏を

奏でてくれていた.♡*.


f:id:adagio-nijiiro:20210314004512j:image

 

小学生、中学生それぞれの

卒業生が1人ずつスピーチ✧︎*。

どの子も素晴らしい *:・゚✧*:・゚

 

 

 

息子君のスピーチ

あの泣き叫んでいた頃を思い返し、

本当に成長したんだなぁ( *´︶`*)

そう実感する素晴らしい言葉だったな.*・゚


f:id:adagio-nijiiro:20210314004204j:image

 

 

愛と優しさ、繋がりに溢れ

涙が何度も溢れる

素晴らしい会でした*.·.。゜


f:id:adagio-nijiiro:20210314004010j:image

 

 

 

本降りの中の祝う会

終わった後の夕焼けが

とっても美しかった✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210314003829j:image


f:id:adagio-nijiiro:20210314003845j:image

 

 

 

泣き叫ぶ息子君への想いで辛かった時、

支えてくれた友人たちにも感謝.♡*.

 

 

 

感謝でいっぱい.♡*.

ありがとう

ありがとう

 

ありがとう

 

 

 

最後までお読み下さり

ありがとうございます。

 

 

あなたが愛と光に包まれ

幸せでありますように.♡*.

 

 

adagio..私らしく*.·.。゜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとめ座満月🌕.*・゚

Naoです.*・゚

 

 

今日も起こし下さり

ありがとうございます.♡*.

 

 

あっという間に3月🌸

梅の花河津桜、菜の花と

春を感じる今日この頃.♡*.

 

 

ウキウキとした

軽いエネルギー

笑顔を溢れさせていこう*.·.。゜

 

 

 

 

先日の
乙女座満月🌕


f:id:adagio-nijiiro:20210301093300j:image

 

 

 

細かいものでは
違うのかも知れないけれど
乙女座生まれとして
生きてきた(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

 

そんな訳で
おとめ座ってだけで
なんだか特別感✧︎*。

 

 

 

今回の満月🌕は
「自分自身の浄化」
がテーマの様。


f:id:adagio-nijiiro:20210301094936j:image

 

 


面倒くさがりな私だけれど

ここの所
浄化ワークに取組んでいる。

 

 


手放したい部分を気持ちよく手放し
自分自身で好きな所を
恥ずかしがらず認めていこう.*・゚と
私なりの努力.♡*.

 

 

私なりでいい.*・゚

自然にそう思えている事に

変化を感じる

 

 

 

風の時代になり
確実に流れが早くなっている.*・゚

 


けれど、
コロナでの世の中の状況
なかなか鎮火出来ない山火事
心が痛む現実が色々と

一見変化していないかのように

感じそうになる...

 

 

そんな今だから

どれだけ役立てるか
光をしっかり放っていけるか✧︎*。


f:id:adagio-nijiiro:20210301093329j:image

 

 

もし、この人生で
人間として体験出来る

チャンスを卒業するならば
どう生きたいのか...

 

 


大切に生きたいと改めて思う
おとめ座の満月🌕


f:id:adagio-nijiiro:20210301094843j:image

 

 

ありがとう

ありがとう

 

ありがとう.♡*.

 

 

 

お読み下さったあなたが

愛と光に包まれ

幸せでありますように.*・゚

 

 

 

adagio..  私らしく*.·.。゜