adagio 虹色の向こう

魂と宇宙に繋がって私らしく

息子師匠 no 誕生日旅行 part.2

こんばんは( *´︶`*)

Naoです。

 

今日もありがとうございます。

 

 

息子師匠の誕生日当日と

翌日の昨日、広島市内は次回にして、

厳島神社のある宮島をじっくり満喫

する事にしましたよ~⛩️

 

 

私は、ちょうど1年前の今頃、

「広島へ」「731」という

凄くハッキリと覚えている

メッセージ性のある夢を見た💭

 

 

広島に行きなさいって事かな?

「731」って7月31日かな?

旦那さんの誕生日だけど、

旦那さんと行けば良いの?

それとも7月31日に行け?と

相棒のペンジュラムに幾つか

質問をして確認してみると

2018年中に広島の厳島神社

行きなさいとの事。

731は旦那さんの誕生日という訳ではなく

7月31日に行けという意味でもなかった。

ん~🤔じゃあどういう意味なの...?

 

 

この意味が、全然分からなかったのだ

けれど、今年中と受けたメッセージ

それなのに、行かなかったら間違いなく

後悔する自分を感じ、

2018年ギリギリのお誕生日旅行で

行ったらどうかな...?と思い、

息子師匠に厳島神社の写真を見せたら、

「誕生日はここに行きたい♪」と

言ってくれた~💖

 

 

この年末ギリギリに旅先を決定させた

のは10日程前😆ホテルは5日前😅

最近の私の旅は、いつもギリギリ💦

来年は、余裕のある計画を立てよう😂

 

 

 

今回の広島行きを決めた直後、

髪の毛をシャワーで流している時に

ハッ😲と浮かんだのが

私が学んだ数秘術でいう月と日を足した

「チャレンジナンバー」これが、

旦那さん 7+3+1=11

息子師匠 1+2+2+6=11

2人共が「11」だった~✨

宇宙と瞬時に繋がれたりする人らしい✨

 

神社には、沢山の神々がいらっしゃり、

龍神様とも繋がれたら嬉しいな💖

こんな2人と一緒に旅に行けば、

良い流れになるのかも~❣️と

違うかもしれないけれど、

妙に「731」の意味に納得して、

スッキリした私❣️

 

 

あとは、お呼び頂いた事に感謝して

息子師匠10歳の節目の誕生日を

厳島神社⛩️、宮島で過ごさせて貰える事を

十二分に満喫し、感じ切ることだな~✨

 

 

お誕生日当日🎂

出発時の倉敷のお天気は小雨...

う~ん。流石雨男の息子師匠😂

晴れ女の私も太刀打ち出来ません😅

出発して、広島に入る頃には曇りに。

天気予報では一時雨の予報も。

まっ、雨を降らす龍神様🐲が一緒に

旅して入れていると思えば良いね♪と

一路、宮島の対岸の宮島口駅へ🚗💨

 

 

13時前に宮島口フェリー乗り場周辺に到着。

帰りの事を考えて、先にガソリンを

入れに行ったり、翌日まで車を停めて

おくので、お値打ちな駐車場をぐるぐる

回って探すこと1時間😅

当日1日価格が多い中、24Hで1000円の

駐車場を見つけて預ける。

 

 

 

15分おきに運行するフェリーに

乗ってしまえば、10分掛からずに

宮島へ到着出来る💖

フェリーから、大鳥居⛩️を眺めながら

あっという間に宮島へ到着🚢


f:id:adagio-nijiiro:20181227225300j:image

大鳥居が見える見える~😊

 


f:id:adagio-nijiiro:20181227225547j:image

平清盛公 生誕900年祭が行われているみたい


f:id:adagio-nijiiro:20181227225517j:image

900年祭を行っているからなのかな?

それとも年末年始の為かな?

ど~んと日の丸が掲揚されている❣️

 

 

今回は、初の宮島に息子師匠の誕生日に

訪れたので、宮島フェリーターミナル駅

すぐ目の前にあるホテル

「ホテル宮島別荘」さんに宿泊する事に💖

ここが、本当に素敵なホテルだったの😍

よく、4日前に予約出来たもんだな😂

 

 

そんな訳で、駅からスグにホテルへ向かい

まずはチェックイン手続きと荷物を預けて、

息子師匠、まっさらな御朱印帳を手に

厳島神社⛩️へ出発~❣️

 

 

お昼を食べずに宮島に来たのと

ホテルでの豪華な夕食が満喫出来るよう

厳島神社へ向かう途中

牡蠣入りのカレーパンなんてのを

買って、夫婦2人で分け合って食べ歩き~😆


f:id:adagio-nijiiro:20181227225431j:image

割と大きめの牡蠣が2つ入ってた😊

 

 

お天気は曇りながらも明るくなってきて

お散歩するのも全く問題ない感じ💖


f:id:adagio-nijiiro:20181228224403j:image

日本三景 宮島です✨


f:id:adagio-nijiiro:20181228224105j:image

砂浜を歩くのが心地よかった💖


f:id:adagio-nijiiro:20181228224211j:image

ふと思いついて♪

 


f:id:adagio-nijiiro:20181228224322j:image

美しい✨

 

 

嚴島神社まで、あと少し😊

ワクワクで足取りも軽やか~


f:id:adagio-nijiiro:20181228234122j:image

国賓嚴島神社


f:id:adagio-nijiiro:20181228235423j:image

五重塔との姿が美しい✨


f:id:adagio-nijiiro:20181228235639j:image

この頃から、空に晴れ間が少しずつ😊

 

 

ニコニコで巡って居たのだけれど、

ところが、このあと私が言った

「写真撮ろう♪」の言葉に何故だか

「命令されてる感が嫌だ」と言い出し

ムッとしている息子師匠...💧

私からすると「へっ?」な感じ。

ここで一悶着...💧

お誕生日に嚴島神社の神様の前で

なんという事だ~💦

そう思いつつ、話し合いをして、

何とか解決。


f:id:adagio-nijiiro:20181228235955j:image

真剣に参拝していた。


このあと、御朱印帳に最初の筆入れを

自分の貯めたお小遣いでして貰い、

ご満悦。

ニコニコで、おみくじも引きたい♪と

ガラガラして、番号が出るタイプの

おみくじを初めて引いた。


f:id:adagio-nijiiro:20181229001316j:image

まさかの... 「凶」

 

そしてこれまた、書かれていることが

ズバズバとこりゃ凄い...💧

ビックリだな。

 


f:id:adagio-nijiiro:20181229001548j:image

やっぱり直前の一悶着を見られていたね...💧

そう息子師匠に話すと納得。

 

 

私達親との関係でももちろんの事、

寮で生活をしている息子師匠は、

今年は辛い事が沢山あった様で、

精神的にとても辛い思いをしていた。

そんな事情もあって、

スグに迫られているとか、嫌味を

言われているように受け取ってしまう

様になっていたので、

それは、結局相手にも良い思いを

させないし、自分も辛くなるばかりだよ…

と話していた事、そのままを

神様にも言われた様で心に響いた様子。

 

 

去年までなら、テンションが下がって

大変になりそうなこの事態😅

今年は、意味を理解してスグに復活✨

おみくじを縛りつけて、一礼して進み出す。


f:id:adagio-nijiiro:20181229002642j:image

 

嚴島神社の出口を抜けると、

目の前に大願寺というお寺が。

そう。ここにはあの江原さんも

凄いパワーが出ていると言っていたらしい?

龍神様のいらっしゃる場所がある。


f:id:adagio-nijiiro:20181229003128j:image

龍神

 

龍神様のいる所に行きたかった息子師匠

ここでも丁寧に参拝🙏

でも、ここは神社?お寺?

謎のままでした。

 

 

では、ホテルに戻ろう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶と歩き出す。

少し前から、旦那さんに異変が...💧

寒い寒い言い出して、テンションが

一気に下がり始めた...💧

めちゃくちゃ暖かいコートを着ていた私。

昨日は発熱していたのだけれど、

見事に復活したので😂上着を交換

してあげました😆

こういう時、身長差がほぼない私達

とっても便利🤣🤣

暖かい~と言いつつも、余裕なし。

 


f:id:adagio-nijiiro:20181229004000j:image

鹿ちゃんと一緒に歩いたり


f:id:adagio-nijiiro:20181229004042j:image

五重塔を眺めたり

 

この日は干潮はなく、中潮

大鳥居近くまで渡れることはないと

思っていたのだけれど、帰り道には

随分潮が引いていて、鳥居の近くまで

歩けて大満足~❣️


f:id:adagio-nijiiro:20181229004424j:image


f:id:adagio-nijiiro:20181229004458j:image

海側から見た嚴島神社⛩️


f:id:adagio-nijiiro:20181229004606j:image

さっきまでは海の底。


f:id:adagio-nijiiro:20181229004703j:image

フードまで被って、怪しげな旦那さん😂

 

 

ホテルへ戻り、しばらくしたら夕食。

お部屋が素敵で、心地よい♪


f:id:adagio-nijiiro:20181229004915j:image

町屋タイプのお部屋

 

こちら「宮島別荘」さんはまだ一周年を

迎えている新しいホテルの様で、

ちょうど記念のスペシャルプランがあり、

ビュッフェ式の夕食に+‪αの海鮮焼きと

宿泊者はアルコールも含むフリードリンクで

それまでテンション下がって、明日は

運転出来ないかも...💧だった旦那さんの

テンション上がりまくり🤣🤣


f:id:adagio-nijiiro:20181229005313j:image

お酒のコーナー


f:id:adagio-nijiiro:20181229005346j:image

オマール海老のグラタン♪

旦那さんはオマール海老が大好き😂


f:id:adagio-nijiiro:20181229005453j:image

そして、ほぼオマケで付いた

鮑・牡蠣・伊勢海老のグリル❣️


f:id:adagio-nijiiro:20181229005632j:image

私もこんなもりもりに😁

 

 

夕食を楽しんだ後は、ホテル目の前の

桟橋から出発する屋形船に乗り、

ライトアップされた大鳥居を拝観しに

行くことにしていたので、ワクワク😍

 

とその前に、チェックインの際に

フロント前のパン屋さんで売っていた

息子師匠が大好きなメロンパンを

お皿に乗せて、お誕生日のお祝いを

したいと思うのですが、可能ならで

良いのでお願い出来ませんか?と

伝えてあった。ホテルに戻った際に

特に何もインフォメーションが

なかったので、無理だったんだなと

思っていたのだけれど、お部屋に電話が❣️

その後スグに、お部屋にプレゼントまで

用意して下さって、サプライズな

お祝いまで出来て嬉しかった~♪


f:id:adagio-nijiiro:20181229010313j:image

よい笑顔😊

 

 

では、桟橋へ。


f:id:adagio-nijiiro:20181229010431j:image


f:id:adagio-nijiiro:20181229010454j:image

いざ、初の屋形船へ


f:id:adagio-nijiiro:20181229010613j:image


f:id:adagio-nijiiro:20181229010712j:image

残念ながら、満潮時刻とは合わない為

舟で大鳥居をくぐる事は出来ず、

この辺りまでで🙏


f:id:adagio-nijiiro:20181229010905j:image

横から見た姿が海面にも写り美しい✨

 

屋形船でのガイドさんの説明が

これまたとても分かりやすく、

本当に素敵な体験でした💖

 

 

ホテルへ戻り、冷えた身体を温泉で

温めて、ポッカポカ♨️

寒くて風邪ひいたかも...💧と

テンション下がりまくっていた旦那さんは

フリードリンクのアルコールとオマールに

エネルギーを補充して貰い、

温泉で温められ、見事に復活!!

流石だな~この単純さ😂


f:id:adagio-nijiiro:20181229011422j:image

中庭にはこんな楽しい所も♪


f:id:adagio-nijiiro:20181229011517j:image

ゆりかごみたいだね~♪

 

 

宮島のホテルに宿泊した事で、

かなり有意義に宮島を満喫出来る

旅となり、息子師匠は最高のお誕生日に

なって、大喜びしてくれました💖

そして、私達夫婦も初めて訪れた宮島に

魅了されて、また来よう❣️となりました。

 

 

翌日も、宮島を楽しみ尽くして

本島へ戻る事にしました~♪

では、続きはまた次回。

 

 

ありがとうございます。

 

 

adagio..私らしく